FRAME* staff 数名による
ちょっとしたお知らせや、日記です
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
逆ブログ開始
さて、しれっと始まりますがブログです!



うそです。ブログの書き始めや、書き方を完全に忘れてしまいましたが

お久しぶりですFRAMEです。



ラストの記事が2013年11月ということで、1年半ぶりの復帰です。

そしてブログを再開するぞ宣言をしてから、実際に始めるまでの期間が

約1年という記録を樹立したところで本格始動です。



ほんまに本格始動です!



今まで更新していなかったといってもネタがなかった訳ではございません。

たまたまそれにかける時間がなかったというか、

ツイッターや、インスタや、Facebookやといろいろありすぎてブログの立ち位置がよく分からなくなっていたと

いいますか、でも逆に今こそブログでしょ!!ということで。

さらに逆に、書いていなかった分、ネタに溢れているということなのです!!



なんといっても今年初めの抱負は、1日2ブログ3インスタだった訳ですから!

(目標は自由ですし、高めにしとくのがベストじゃないですかぁ?)



ということで、斬新にも日にちをさかのぼりながら更新しいくという

逆ブログスタイルでやっていきたいと思います!



言っときますが、重要なことはないと思われます!

記憶に残っている限りの日記オンリーになりそうです!頑張ります!



さて本題に入りまして、最近はまっているのは「キャンプ」「映画」「漫画」です。



それぞれの掘り下げた内容はまた次回以降に続きます!(本題終わるの早っ!!)

ああ、ネタがありすぎて困る。。。。

そしてビックリマーク多すぎ!!
ひとりごと (超重要度低) - -
休日

ある日の午後
ひとりごと (超重要度低) - -
スタッフの謎
いやぁ寒いですね。
お久しぶりです、スタッフ「スタッフスタッフ」です。

更新頻度がばらばらなブログですが、
今日はスタッフのお話です。
もうご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、
オープンから5年、ずっと夫婦2人で店を営んでおります。

なので、ブログを書いているのもどちらかな訳で、
ブログスタート時より、スタッフ億千万とかスタッフ2もしくは3とか
たくさんの人数でやっているように見せかけていますが、
全てどちらかなのです。と告白いたします。(バレンタインだけに)

郵送で送られてくるフィルムに添付のお手紙などで
スタッフの皆様と書いてくださってる方もいらっしゃって
もしかしたら何人もいるのかもと
思われてる方がいるかと心配になりましたので
告白してみました。(バレンタインだけに)

これからはどちらが書いたか分かった方がよいのでしょうか?
悩むところです。むむむ。。

ちなみに写真は昨夜、帰宅途中に撮影した川の様子。
雪がつもってどえらいことになってます。
ひとりごと (超重要度低) - -
iphone4
再び1ヶ月ぶりの登場です
急に寒くなりましたね〜。


iphone4、割れました(1ヶ月前ですが)
みなさん、でこぼこした地面に落とすのだけは、気をつけてください。。


ひとりごと (超重要度低) - -
プリント
いやぁ、毎日暑いですね。熱帯夜ですね。
そして阪神は強いですね。猛虎ですね。
6番金本、7番城島ってどんな打線やねん!って思います。笑

スタッフ4649(よろしく)です。

さて、うちは年に2回だけ、
お休みをいただいて旅行にいったりしてるのですが

その旅行毎の写真をアルバムにまとめています。

といっても、手の込んだものではなく、
大量に収納できるポケットタイプのアルバムに入れているだけですが、、、汗
あまり、手の込んだものにしようとすると、
結局まとまった時間がとれなかったり、行動が伴わずに、放置してしまいそうなので
とりあえず、いれとこう!みたいな感じで。笑

で、そのアルバムが、昨年の北海道旅行編と、今年の九州旅行編の2種類ありまして
家に持って帰ってるわけでもなく、
そのまま店のカウンターの裏に保管してあるのですが、

3歳の息子がよくそれを引っ張り出してきて、
1人で眺めて堪能しております。
(たまたま手のとどくとこに置いてあるので、、)

時には、少し仲の良いお客さんに、勝手に持って行って見せてることも。笑
(恥ずかしいやん!苦笑)

どんな気持ちで眺めてるのかは分からず、すごく興味はありますが
どちらかというと九州旅行の写真をよく見ています。
記憶が近いからでしょうか。。w

ほんとしょっちゅう見てるので、よっぽど楽しかったのだと思うのですが、
そういう光景を見ると親としても嬉しいです。
連れていった甲斐があるというものです。

記憶というのは、いくら楽しくても、時間とともにどうしても薄れていってしまいますが、
こうやって写真を繰り返して見ることで、
より強く、心に残ってくれればいいなーと思います。



そういう意味で、
子供でも気軽に何度でも見れるように、プリントしてアルバムに残しておくって
いうのはすごく大事だと思っています。

それは営業トークではなく、心からそう思うのです。

デジカメデータを、データとして保管して、(うちはフィルム派ですが)
パソコンや、テレビ画面で見るのも、もちろん楽しいとは思いますが、
3歳児が、写真を見るのに、
パソコンを触らないと見れないとか、親にリクエストしないと見れないとか、
もしくは、自分でパソコンをさわって見る状況っていうのもどうかと思います。。。

やはり、自分の手で、ページをめくって、
好きな時間だけ、自分のペースでお気に入りの写真を見るっていうのが
子供にとっても、より集中して見れるでしょうし
思い出も蘇って、心に刻まれるのではないでしょうか。

家族の絆も深まるのだと私は思います。


お店プリントではなくて、お家プリントでもいいので
手に取れるものとして、思い出を残して欲しいものです。



ちなみにその息子が、中でも一番よく見ている写真がこれです。笑
相当インパクトがあったのでしょうか。笑
ひとりごと (超重要度低) - -
iPad
こんばんは。
アップル製品に目がないスタッフ、47都道府県です。

ついに出ましたね。iPad

とはいえ、第一印象は、良くはなく、
なんや、iPhoneがでかくなっただけか、、
中途半端やなぁ、、ちっちゃいmacbookがよかったなぁ。なんて思っていたのですが、

製品発表時の動画や、そのコンセプトについて調べていくうちに
印象がかわってしまいました。。。汗
要は利用の仕方ってことですよね。

外出時は、iphoneにまかせるとして、
家で利用するものと考えれば、
気軽にネットできるのがすごく魅力的!

ちょっと何かを調べたいときとかに、
例えノートPCであってもわざわざ起動するのって
なんか大袈裟ですよね。。多少時間もかかるし、
そして用事がそれだけなら、すぐ消さないといけないし。。
その点、iPadなら起動も一瞬で、ボタンを押して、シャッとするだけですもんね。
そして、カチッと切るだけですもん。

さらにさらに、ネットブックにせよ、デスクトップにせよ、
利用するときはどうしても
机に向かって、椅子にすわって、どっしりって感じになるけど、
iPadなら、それこそソファにもたれながらとか、
寝っころがりながら、気楽にネットサーフィンできますもん。

家でPC使うときの、5割がネットサーフィンだと考えると、
買いやなぁ。。。

とはいえ、絶対必要かと言われると、
機能的にはノートや、iPhoneで代替できるものゆえに、
贅沢品の位置付けになってしまうー!!!!

わが家に導入されることはないやろうなぁ。。。
欲しいけども!欲しいけども!!

そんな夜中のひとり妄想はつきない。

至福の表情でパンを堪能する息子。
注:本文と写真とは一切関係ございません(笑)
ひとりごと (超重要度低) - -
カ、カメラ付き冷蔵庫!!!
お、おはこんばんちはーー!!!!!スタッフ∞(エイト)ですっ!

みなさん聞いて下さい!!
とんでもないものを思いついてしまいました!!
わたくし!

またしても、世の中にないものを思いついてしまったのです!!
それは何かといいますと、

そう!「カメラ付き冷蔵庫」です!
いえいえ、決して、冷蔵庫付きカメラではありませんよ!
冷蔵庫なんかついてたら、重くて持てませんからねー。

そうではなくて、カメラがついた冷蔵庫。
詳しくは、内部にライブカメラのついた冷蔵庫です。
そのカメラは携帯電話と通信できるので外出先で、
冷蔵庫内部が見れてしまうという優れものです。

もうピンと来た方もいらっしゃると思いますが、
以下のような経験に心あたりのあるおっちょこちょいな方におすすめです。

夕飯を、そうめんにしようと思って何も買わずに帰ったのに、麺つゆがなかったぁ!!
もしくは、焼き肉の材料は買ったけど、焼き肉のたれがなかったぁ!!
前日に葡萄をもらっていたのを忘れていて、食後のフルーツを買ってしまったぁ!!
昨日の残りの焼きそばが残ってたのに、食材を買ってしまったぁ!!
などなど。

カメラ付き冷蔵庫があればそんな失敗とおさらばです。
買い物中に、今冷蔵庫にどんな食材があるかを、携帯でチェックができるんですもの。

これさえあれば、
冷蔵庫内の野菜、材料などを効率よく、
無駄なく消費することができるようになり、家計も少し楽になったり、
食べ物を腐らせてしまうのも防げ、無駄な廃棄がなくなり、家庭ごみの排出を削減できたり、
冷蔵庫内のものが少なくなり、その分冷却効率もあがり、電気代も節約。
結果なんやかんやでCO2の削減。につながったりするかもしれません。

となると、カメラ付き冷蔵庫は、地球を救うかもです。

なんていいことなのでしょう。
どうですか?欲しくなりました?
結構、重宝すると思うんですがねー。。
どこかの会社が開発してくれませんかねー。


でもスローライフを目指すものとしては、
携帯や、ウェブカメラとかいってる場合ではありませんでしたね。
反省です。。

ていうか、ただのひとりごとでした。
でもみなさん、そういう製品が出たときにはこのブログを思い出してください。

i Phoneで冷蔵庫内を確認してるイメージ図
ひとりごと (超重要度低) - -
| 1/1 |